ニコチン依存度チェック

たばこコストチェック

禁煙をしよう!

禁煙できない理由

禁煙のススメ

タバコの基礎知識

タバコにおける社会的な動き

禁煙コラム

禁煙方法研究会TOP > 海外での禁煙の動き

海外での禁煙の動き

日本だけじゃない、世界の禁煙運動

2005年世界保健機関WHOが提唱した、タバコ規制枠組み条例(FCTC)が健康に関する初めての国際条約であります。
たばこの規制を提供することにより、タバコの消費、及びタバコの煙にさらされることが健康・社会・環境及び経済に及ぼす破壊的な影響から、現在及び将来の世代を保護することを目的としています。

FCTCの締結により、
・全ての屋内の職場、屋内の公共の場、公共交通機関は禁煙とすべきである
・100%禁煙以外の措置(分煙等)は不完全である
・タバコ製品の包装、およびラベルにて被害が少ないと誤解を与えかねない表示をしない
・包装面積の3割以上に警告表示を掲載しなければならない
・タバコの広告や販売促進を全面的に禁止する
などのガイドラインが定められています。

ページ上部へ